読者です 読者をやめる 読者になる 読者になる

~素敵女子になるために~

目指せ!キラキラ女子!

「私のどこが好き?」彼の本音を知りたい時。

 

 

お付き合いがしばらく続くと、付き合い始めのころに比べて彼の気持ちが離れていないか確認したくなったりしますよね。

そんな時についつい「私のどこが好き?」なんて聞いてしまいがち。

でもこの質問は、男性をとても困らせてしまいます。

 

f:id:lifestyleup:20160910114410j:plain

 

女性からしたら、「素直に私の好きなところを答えてくれればいいのに」と思うかもしれませんが、あなたが待っている答えを言ってくれるとは限りません。

男性からしても、「好きだけど、どこかと問われるのは困る」が正直な感想なのです。

だからと言って、この不安な気持ちをどうしたらいいのかわからない。

今回はそんな時の良い対処方をお話しします。

 

そもそもの男性の性質を知ろう!

そもそも男性と女性では考え方が違うということを、まずは知っておきましょう。

付き合う前はあんなに色々してくれたのに、最近何もしてくれなくなったと感じている女性も多いかと思いますが、そこに男女の違いがあるのです。

 

男性は基本ハンターとしての本能があるので、女性を自分のモノにするという過程では必死になります。しかし、彼氏彼女になり女性が自分のモノだと自覚したら、これまで同じ様に女性を逃すまいとは思えないのが男性なのです。

もうこれについては、「そういう生き物」として捉えるのが一番だと思います。

 

一方女性は、どれだけ自分に尽くしてくれるかで男性の愛情を計るという生き物です。

これは、出産、子育てをしていく中で「この人で本当に大丈夫か」という女性の本能がそうさせているので、これも「そういう生き物」として捉えておきましょう。

 

ということは、男性と女性とは本能的に価値観が全然違う生き物だという事がわかりますよね。なので、女性が男性に対して愛情表現を求めてしまうのも、男性がそれに答えられるのが「付き合う前」だという事も、本能的には仕方のない事と言えます。

 

それでもやっぱり聞いてしまう

とは言え、それでも聞かずにはいられない時がやっぱりありますよね。

そんな時は、思い切って「私のどこが好き?」と聞いてしまいましょう。

しかし、男性から必ずしも満足の行く答えが返ってくることはないという事を前提に置ける時がベストだと思います。

 

自分が言ってほしいところを言ってくれれば、幸せな気持ちになれると思いますが、男性の出す答えは大体「え、そんなところ?」と思うような答えが返ってきます。

 

そんな時は、「そんなところを好きになってくれてたんだ」と前向きに捉えましょう。

男性にしてみたら、結構本音で言っている事が多いので、自分にとっては意外な個所でも、彼からしてみたら本当に魅力を感じてくれているところなので、それは素直に受け取りましょう。

 

 

「全部好き」の本当の意味

よく聞くのがやっぱりこれ、「全部好きだよ」。

面倒くさいから「全部」と言っているんだろうと思われますよね。まぁ、ホントに面倒くさいパターンもあるのですが、「全部好き」には面倒くさい以外の意味も含まれていますので、それも知っておきましょう。

 

  • 本当に全部が好きなパターン

本当にどこの嫌いなところが見つからない時に「全部好き」と言っている男性もいます。これは普段から「好き好き」アピールの多い男性に言われた場合は信じてあげましょう。

とはいえ、嫌いなところが無いなんて信じられない!と思う方もいるかもしれませんが、細かく言うと、「多少気になるところはあるけど、嫌だなと思うほどのところは無い」というのが実際の彼の気持ちではないでしょうか。

 

  • 好きなところがいっぱいあるパターン

イヤだなと思うところもあるけれど、好きなところの方がいっぱいあり過ぎて、どれを言えばわからない時に「全部好き」と答えるタイプです。

つい「どこが好き」と聞かれ、「一番」好きなところを考えてみたけど、「一番」がどれかわからなかった時に「全部」と答える事があるようです。

「一番」はどれかわかないけど、好きなところはいっぱいあるよ、という意味を込めての「全部好き」という言葉ですね。

 

  • 照れ屋・口下手パターン

意外とこのタイプの男性は多いかもしれませんね。日ごろから「好きだよ」「愛してるよ」など愛情を言葉にしないタイプの男性は、好きじゃないから言わないのでなくて、ただ言葉にするのが恥ずかしいだけなんです。

女性からしたら、いつも言葉にしてくれないから不安になって「どこが好き?」と聞いているのですが、いつも言葉に出来ない男性は具体的にどこが好きというのも恥ずかしいのです。普段から言葉にはしないけど、一緒にいる事が彼にとって好きという愛情表現になっていると思っているのです。

女性は少し不安や不満に思ってしまいがちなタイプですが、根に秘めてる分、愛情が深い事も多いので、彼の行動やふとした言動に注意してみたら、意外と自分の事を好きでいてくれてる事がわかるかもしれません。

 

 

お互いの気持ちを尊重して気持ちを確かめる

女性の不安な気持ちから出る「私のどこが好き?」

そして男性のシャイな気持ちから出る「全部好きだよ」

お互いに相手の事が好きな気持ちがあるのに、なんだかすれ違ってしまいがちなやり取りですよね。

 

特に日本人の男性は口下手だったり、愛情表現が苦手な男性が多いので、

そんな時は女性の素直な気持ちを男性に伝えてみましょう。

 

あなたの事が本当に大好きで、あなたも私の事が好きでいてくれるか不安になってしまったので、たまに「どこが好き」って聞いちゃう事があるの。

そんな時は「○○なところが好きだよ」って言ってくれれば安心できるから。

 

この様にあらかじめ自分が言ってほしい答えを伝えておくのもアリだと思います。

自分が言ってほしい答えを伝えてそれを言ってくれた時は、ちゃんとその会話を憶えてくれていた証拠だし、彼女の事を安心させたい、ちゃんと自分が好きだという気持ちが伝わる答えなんだと思って、彼は言ってくれているはずです。

 

用意された答だから言えて当たり前!と思わずに、それが彼の優しさだと思って受け取りましょう。口下手な彼でも、愛情表現が下手な彼でも、あなたは本当に好きでいてほしいと思えるほど、大好きな彼なのですから、その関係を壊さないためにも、お互い優しい気持ちで接していけるといいですね。